スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーS(G1)レース回顧


着順 馬番 馬名 着差
1 8 15 サクセスブロッケン 01:34.6
2 7 14 カジノドライヴ クビ
3 1 2 カネヒキリ 3/4
4 6 12 エスポワールシチー 1/2
5 8 16 フェラーリピサ 1.1/2

早め先頭のカジノドライヴに対し、サクセスブロッケン、カネヒキリ並びかけての追い比べ。
サクセスブロッケンが競り勝ち、カジノドライヴが粘って2着。
馬場が締まっていたこともあり、前に行った馬での決着。
これまでカネヒキリには完敗だった2頭が、この大舞台で勝つとは。
馬の成長力の差なのか、締まった馬場が向いたのか・・・
乾いた馬場でもう一度この勝負を見てみたい。

京都記念G2) レース回顧



着順 馬番 馬名 着差
1 6 9 アサクサキングス 02:14.6
2 7 11 サクラメガワンダー クビ
3 8 12 ヴィクトリー 3/4
4 5 7 カワカミプリンセス 1/2
5 6 8 タスカータソルテ 3.1/2

アサクサキングスは直線で早めに先頭に立って押し切るこの馬本来の競馬。
外から迫ったサクラメガワンダーに並びかけられたが抜かせなかった。
内で粘ったヴィクトリーが3着。カワカミプリンセスはジリジリ伸びてはいるが、差しきれる勢いはなし。
振り返ってみればアサクサキングスは京都得意のようで、菊花賞、きさらぎ賞を勝ち、天皇賞で3着。
近走では早め先頭の得意パターンに持ち込むこともできず惨敗続きだったが、
京都の3コーナーの下り坂がこの馬には合うのかも。

ダイヤモンドS(G3)レース回顧



着順 馬番 馬名 着差
1 5 9 モンテクリスエス 03:29.4
2 7 14 ブレーヴハート 1.1/4
3 6 11 スノークラッシャー 3/4
4 4 8 ベンチャーナイン 1/2
5 1 1 ゴーウィズウィンド 2.1/2

モンテクリスエスは直線でブレーブハートがよれてきて外に持ち出す不利が小さいながらあり。
追い出してからもブレーブハートはよれてくるが、最後は突き放す。
注目していたドラゴンファイヤーは、直線前が詰まって思うように追えず。
まだ手ごたえはありそうだったので、次走に期待してみたい。

きさらぎ賞(G3)レース回顧



着順 馬番 馬名 着差
1 7 7 リーチザクラウン 01:48.9
2 3 3 リクエストソング 3.1/2
3 8 9 エンブリオ 3/4
4 8 10 ベストメンバー 1/2
5 4 4 キタサンガイセン ハナ

このメンバーではリーチザクラウンの圧勝。
最後100mは押さえる余裕を見せての勝利。
ロジユニヴァースの評価がさらに上がった気がする。
リーチザクラウンはハイペースで揉まれた場合どうか。本番でこのレースはできないでしょうから。

シルクロードS(G3)レース回顧

シルクロードS(G3)のレース回顧です。


着順 馬番 馬名 着差
1 4 8 アーバンストリート 01:08.5
2 2 4 ソルジャーズソング 1.1/2
3 5 9 モルトグランデ 3/4
4 3 5 ヘイローフジ 1/2
5 8 15 サープラスシンガー クビ

前半33.6の速い流れで、差し馬が上位に来る。アーバンストリートも後方からよく伸びた。
前に行ってゴール直前まで粘ったサープラスシンガーは次回狙い目か。

«  | HOME |  »

カウンタ


プロフィール

スカイ2

Author:スカイ2
レースの映像をちゃんと見て馬の実力を判断することが、競馬予想では大事だと思います。近走のレース映像へアクセスしやすいページを作成していきたいと思います。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
その他 (3)
有力馬 (1)
近走映像 (56)
レース回顧 (19)
勝負馬 (10)
次走注目 (2)

フリーエリア


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。