スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞(2012)参考レース

エルフィンS

サンシャインは2番手から。直線で前の馬をかわして余裕を持ってゴール。

クイーンC

ヴィルシーナは先行からギリギリまで追い出しを我慢。追い出してからもよく伸びている。
イチオクノホシはヴィルシーナの後ろの馬群の中で、こちらも追い出しを我慢。
先に抜け出された分届かず。
プレノタートは後方外目からジリジリと伸びるが届く勢いはなし。
オメガハートランドもプレタノートとはほとんど差がないが、こちらのジリジリ。

チューリップ賞

ハナズゴールの末脚が目立つ。
エピセアロームは外目を回って早めに先頭。最後は脚色は悪くなったがギリギリ2着。
ジョワドヴィーヴルは内目を間を割って抜け出しにかかるが、外の2頭にかわされ3着。
ジェンティルドンナは4コーナーは最内で回り、外に出そうとして出せず、
また内に入ってさらに外に出してとスムーズさに欠いた。
脚色はよかったのでスムーズなら2着はあったと思われる。

アネモネS

不良馬場。パララサルーは後方を大外を回っていい伸び脚。
マイネエボナは先行して抜け出したが、パララサルーに差された。

フィリーズレビュー

アイムユアーズは早め先頭。ビウイッチアスを競り落としたところがゴール。
プレノタートは大外から目を引く伸び脚。
イチオクノホシは中団から不利なく持ち出せたが期待ほど伸びず。

フラワーC

重馬場。オメガハートランドは後方から大外を回って豪快な伸び。脚色が違った。
メイショウスザンナは内を突いて狭いところを伸びてきた。



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sky794.blog63.fc2.com/tb.php/86-e8fb39ea

«  | HOME |  »

カウンタ


プロフィール

スカイ2

Author:スカイ2
レースの映像をちゃんと見て馬の実力を判断することが、競馬予想では大事だと思います。近走のレース映像へアクセスしやすいページを作成していきたいと思います。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
その他 (3)
有力馬 (1)
近走映像 (56)
レース回顧 (19)
勝負馬 (10)
次走注目 (2)

フリーエリア


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。