スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーS(2012)参考レース

南部杯
ハイペースの中、先行したトランセンドがダノンカモンとの追い比べで差し返す。
シルクフォーチュンはハイペースの中追い込んで3着。
エスポワールシチーは逃げたが粘れず。
トランセンドとダノンカモンは強い競馬だが、トランセンドが一枚上手。

武蔵野S
ペースが落ち着いたためかシルクフォーチュンは伸びず。
同様にテスタマッタも後方から。そこそこ伸びてはいる。58キロという不利もあり。
ダノンカモンが先行から粘りこみを狙うが差されて2着。

JCダート
トランセンドがハイペースを逃げて粘る。
ワンダーアキュートは馬群を突いて伸びてきた。
ダノンカモンは終始外を回らされて5着。
テスタマッタはダノンカモンよりさらに外を回る。最後は追っていないように見える。

根岸S
平均ペースだったがシルクフォーチュンが豪快に差し切る。
テスタマッタも伸びてはきているが、シルクの切れに屈する。
ダノンカモンは狭いところに入ってしまった。

平安S
エスポワールシチーは勝たないといけないレースだったが、
前を捉えられず逆に後ろに迫られて2着では物足りない内容。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sky794.blog63.fc2.com/tb.php/83-4cd1f4db

«  | HOME |  »

カウンタ


プロフィール

スカイ2

Author:スカイ2
レースの映像をちゃんと見て馬の実力を判断することが、競馬予想では大事だと思います。近走のレース映像へアクセスしやすいページを作成していきたいと思います。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
その他 (3)
有力馬 (1)
近走映像 (56)
レース回顧 (19)
勝負馬 (10)
次走注目 (2)

フリーエリア


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。