スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急杯(G3)レース回顧



着順 馬番 馬名 着差
1 2 4 ビービーガルダン 01:21.1
2 7 13 ローレルゲレイロ 1.1/4
3 2 3 ドラゴンファング 3.1/2
4 3 6 フィールドベアー クビ
5 5 9 トウショウカレッジ クビ

逃げたローレルゲレイロを2番手のビービーガルダンが直線でかわした。
他はちょっとはなれた完全に前残りのレース。
それほどスローというわけではなかったが、開幕週の馬場もあって前が止まらなかった。
高松宮記念本番でどうかというと、さすがに本番はもっと後ろも追いかけてくるだろうし、
前2頭でも勝ちきるのはちょっと厳しいかな、という印象。
スポンサーサイト

中山記念(G2)レース回顧



着順 馬番 馬名 着差
1 2 2 カンパニー 01:49.2
2 5 5 ドリームジャーニー クビ
3 6 6 アドマイヤフジ クビ
4 3 3 キングストレイル クビ
5 7 7 エアシェイディ 1.1/2

キングストレイルが逃げて、カンパニーが想定どおりの先行策。
ドリームジャーニーやアドマイヤフジがきわどく迫ってきたが、
早め先頭のカンパニーが直線の競り合いをしのいで優勝。
カンパニーはようやく自分のレースができた感じ。
しかしペースが速くなるG1ではなかなか先行できないので、
追い込んでちょっと足りないレースになりそう。

 | HOME | 

カウンタ


プロフィール

スカイ2

Author:スカイ2
レースの映像をちゃんと見て馬の実力を判断することが、競馬予想では大事だと思います。近走のレース映像へアクセスしやすいページを作成していきたいと思います。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
その他 (3)
有力馬 (1)
近走映像 (56)
レース回顧 (19)
勝負馬 (10)
次走注目 (2)

フリーエリア


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。