スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都牝馬S(G3)レース回顧

京都牝馬S(G3)のレース回顧です。
着順 馬番 馬名 着差
1 4 6 チェレブリタ 01:35.1
2 7 11 レインダンス 1.1/4
3 4 5 ザレマ 3/4
4 3 3 テンイムホウ 1/2
5 1 1 オディール クビ

チェレブリタは後方から進み、4コーナーも内でじっと我慢。
他馬が外目に出したため前走ほど窮屈ではなかったが、内目からよく伸びた。
前走の内容から、この馬は外に出すより馬群に突っ込んだ方が好走する様子。
レインダンスも後方からよく伸びてきており、この馬は思い切った後方策がいいのかも。
スポンサーサイト

根岸S(G3)レース回顧

根岸S(G3)のレース回顧です。

着順 馬番 馬名 着差
1 6 11 フェラーリピサ 01:22.1
2 2 4 ヒシカツリーダー クビ
3 2 3 セントラルコースト 3/4
4 7 13 アドマイヤスバル 1.1/4
5 1 2 バンブーエール 2.1/2

逃げる予定のダンツキッスイが、スタートでやや躓いてすんなり逃げられず。
ダンツキッスイはその後押して上がっていきハナは切ったが、そのせいでペースが落ち着いた様子。
フェラーリピサとセントラルコーストは直線向いても持ったままの楽な状態。
そのまま決まるかと思われたところを、ヒシカツリーダーが外から追い込み2着に食い込んだ。

フェブラリーは相手が強すぎるので、今日のメンバでは正直勝ち負けまではつらいと思う。
あえて買うとすれば、スローを35.0の脚で2着に食い込んだヒシカツリーダーかな。

 | HOME | 

カウンタ


プロフィール

スカイ2

Author:スカイ2
レースの映像をちゃんと見て馬の実力を判断することが、競馬予想では大事だと思います。近走のレース映像へアクセスしやすいページを作成していきたいと思います。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
その他 (3)
有力馬 (1)
近走映像 (56)
レース回顧 (19)
勝負馬 (10)
次走注目 (2)

フリーエリア


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。