スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンデュイットに騎乗するR.ムーア

コンデュイットに騎乗するR.ムーアという騎手が聞きなれないため、
少し調べてみました。

   WINS RUNS % 2NDS 3RDS 4THS
2009 178 874 20% 141 112 90
2008 192 1020 19% 144 117 102
2007 128 675 19% 99 72 62
2006 182 1174 16% 147 141 127
2005 120 1041 12% 141 117 107
2004 132 1009 13% 125 107 113
2003 59 627 9% 66 58 60
2002 39 386 10% 47 43 34
2001 0 34 — 3 2 6
2000 6 13 46% 2 0 2

今年も178勝とよく勝っているようですし、なかなかの騎手のようです。

しかし2007年のエクリプスSでのR.ムーアの騎乗はけっこう衝撃的だったので、
貼っておきます。



スポンサーサイト

2008年 年度代表馬予想

有馬記念も終わり、2008年の全レースが終了しました。
年度代表馬争いは混戦になりそうですね。
候補はG1を2勝のウオッカ、ディープスカイと、ダイワスカーレットの3頭。
ダイワスカーレットはG1は1勝ですがレースのインパクトが大のため、候補に残します。

ウオッカ
7戦2勝(安田記念G1、天皇賞秋G1) 
2着2回(毎日王冠G2、ヴィクトリアマイルG1)
3着1回(ジャパンカップG1)

ディープスカイ
10戦5勝(NHKマイルG1、ダービーG1、神戸新聞杯G2、毎日杯G3)
2着2回(ジャパンカップG1)
3着2回(天皇賞秋G1、アーリントンカップG3)

ダイワスカーレット
3戦2勝(有馬記念G1、大阪杯G2)
2着1回(天皇賞秋G1)

G1の成績で見ると、ウオッカ、ディープスカイとも(2.1.1.0)と互角。
直接対決も1勝1敗と互角で力も五分と、悩ましいですね。

そこで浮上しそうなのがダイワスカーレット。
ダイワスカーレットは、天皇賞はレコード決着を逃げてハナ差の惜敗。
有馬記念は37年ぶりの牝馬による制覇と実力、話題性も十分。
本当に強いのはダイワだと思っている人は(私含めて)多いと思いますので、
ダイワに票が集まる可能性もありますね。
私としてはダイワに年度代表馬になってほしいですが、
3戦しかしてなくてG1も1勝では厳しいですかね。

ブログ開設

はじめまして。
競馬予想での情報入手といえば新聞が大半ですが、
レースの内容は新聞では判断できないことがほとんどです。
今ではインターネット上の動画で手軽に動画を見ることができるので、
その馬の能力をより正確に確認できます。

近走のレース映像を見てその馬の真の実力を見極め、
馬券予想に役立てることを目的にこのブログを立ち上げました。
今後ともよろしくお願いします。

 | HOME | 

カウンタ


プロフィール

スカイ2

Author:スカイ2
レースの映像をちゃんと見て馬の実力を判断することが、競馬予想では大事だと思います。近走のレース映像へアクセスしやすいページを作成していきたいと思います。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
その他 (3)
有力馬 (1)
近走映像 (56)
レース回顧 (19)
勝負馬 (10)
次走注目 (2)

フリーエリア


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。